本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさに大雄建設株式会社というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

建築工事施工管理

様々な建築物に携われると知り応募しました。
 
入社:2019年/所属:工事部
 
大雄建設株式会社に入社して3年が経ちました。前職が新築工事を主体としていましたので、改修工事が主体の当社との違いが大きく、入社直後は戸惑いも多かったです。しかし、最初に入った工事の現場所長の先輩が、とても丁寧に教えてくれたおかげで、改修工事のおもしろさや難しさを覚えました。
 
Q.お仕事の内容を教えてください 
入社した直後に自衛隊の格納庫の改修工事、翌年は地下鉄の出入り口の改修工事、直近は陸上競技場の改修工事と、様々な施設の工事に携わっております。特に陸上競技場の工事では現場代理人を任され、工事完了のときは達成感が満ち溢れました。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか 
私は学生のころから建築の仕事に興味があり、高校と大学は建築を専攻してきました。ですから、就職も建築会社と決めていましたので、建築会社への入社が叶い嬉しかったです。実際に建築と携わって、仕事の面白さが増しています。協力会社さんは、大手から個人の工務店さんまで様々で、個別の対応もとても楽しいです。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか? 
やはり、工事が完了してお客様、当社は公共事業が主体ですので、官公庁の職員の方がお客様になりますが。やはり役所の方々はチェックが厳しく、工事も書類作成も大変な分、検査に合格したときの達成感とやりがいを大きく感じれます。
また、工事は様々な協力会社様の協力なくしては成り立ちません。それぞれの工種の専門業者様が工程を守りながら一生懸命頑張ってくれると、皆さん目上の方ばかりですが、自分も少しは信頼されているのかと、こちらも嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいになります。

Q.休日の過ごし方を教えてください
草野球チームに所属しています。練習や試合があるときは夢中になり、いいリフレッシュになります。週明けからの仕事にも力が入り、公私とも充実しています。

●応募を考えている方にメッセージを!
工事の施工管理は現場代理人の裁量で進めることが出来ます。
施工の手配や特に工程管理は天候にも左右されることも多く、調整が重要になります。大変な分、やりがいがあり、繰り返しになりますが、工事が完了引き渡しのときは、これ以上ない達成感を味わえます。
この喜びを共有できるよう、一緒に働きましょう。募集をお待ちしています。
大雄建設株式会社
〒003-0835
札幌市白石区北郷5条10丁目4番30号
TEL. 011-871-4628
 
SHIRAHA求人情報
 
TOPへ戻る